ブルー系ばかりで

2019年2月1日(金) ブログ
attachment00_1655.jpg

ウー、今年も2月になってしまいました。 
作品展、今年の[布と糸でつくる夢展]は5月2日の木曜日からです。
 
去年は明るい色のリネンを土台にして たくさんの子どもたちを各教室に描いた作品。
その前は春の村の様子…
 
どうしても春に向かって明るい色調のものばかり作りがちなので、今回はちょっと違う雰囲気のものを…って考えました。
 
学生時代に初めて岩絵具を使って描いたのも二階の窓から見える屋根、屋根…
夜の景色でした。
 
藍色の中に黄色やオレンジの窓の灯りが、という風景が好きです。
 
まだまだ途中ですが、これを見たIさんが、
「先生には、珍しく人が居ない風景なんですね!」
と驚いて下さいましたが いえいえ、これから人物は少なからず登場します😅
 
ちなみにIさんは人物の無い風景の方が好きだそうです。
 
人それぞれですね。

森さん

2019年1月31日(木) ブログ
attachment00_1654.jpg

拙書[アップリケ絵本  わたしは仕立てやさん]に主人公モモがお母さんと一緒に洋装店〈Morry〉へ行く、と言う場面があります。 
このMorryさんにはモデルになった人がいます。
 
それが母の親友だった森きみ子さん。
もちろん昭和の時代でしたからこんなにお洒落なお店ではなかったのですが、京都大丸のすぐ近くでいわゆるオートクチュールのようなことをされていました。
 
森さんの展示会へ行ったら目の覚めるような色合いの舶来の生地がいっぱいあって。
シャッ、シャッと描かれた独特のスタイル画があって。
 
今の私の「布好き」のルーツだったのかもしれません。
 
失礼ながら特に美人でもなかったし、母と同じくらいの小柄な身体だったのにとにかくセンスが良い服装でシャキッとしたハンサムウーマンぶりにずいぶん憧れたものです。
 
その森さんが96歳で突然逝かれました。
最後まで、新聞も本も読み、頭の回転速くよく喋りよく笑い…。
「ピンピンコロリ」でした。
 
(さすがだなあ!)
と思いながら、今日は京都での告別式に参列してきました。
 
本当に いっぱい  いっぱい  お世話になりました。

今度はレッスンバッグ

2019年1月29日(火) ブログ
attachment00_1653.jpg

女の子でもブルーが好きな子もいるよねー、と期待を込めて。 
ピーターパン柄のレッスンバッグが出来ました。
 
大人バッグで判るようにけっこう空が広くとってあり、ピーターパンやウェンディ姉弟が飛んでいる部分とロンドンのシルエットとは離れているのでレッスンバッグには入り切らない…
 
どうしても上下、切り離さないと仕方がなかったので、
(それなら)
と、Tさんにお願いして下の部分は大きなポケットに仕立ててもらいました。
 
中袋に使っているブルーと白のギンガムチェックがポケットにも使われています。
 
大型の布屋さんに並ぶ、キルト済みの賑やかな賑やかなキャラクター柄…。
 
こんな静かな雰囲気の絵が好きなお子さんもいてくれるかなあ。

春色バッグ

2019年1月28日(月) ブログ
attachment00_1652.jpg

若いNさん製作のバッグ、ますますバージョンアップしています😊 
できたばっかりのこれはサンドグレーのリネンとリバティのボタニカルプリントを合わせたショルダーバッグと、お揃いのトートバッグ👜
 
かっちりした仕立てはさすがです。
 
ショルダーバッグの方のファスナーにはリネン部分と色がピッタリの革のチャーム付き。
内側もポケットが両側についていて(手作りのバッグ)というのは超えてる感じ😅
 
ご来店の際はぜひチェックしてみて下さいね。もちろん遠方の方にはお送りもできますよ。
どちらも完成品、¥5800+税です。

バッグ・キット、アップしました。

2019年1月27日(日) ブログ
attachment00_1651.jpg

あるんですよね、年に1〜3日… 
朝起きたら一面真っ白な銀世界。
 
昨日の夕方から音も無く大粒の雪が降りしきってきました。
私はどうしても「討ち入り」を思ってしまいます😰
小さい時のすりこみって凄いですね。
小学生の時、必死で観ていた大河ドラマ[赤穂浪士]です😅
 
でも、今朝はカラッと太陽の光は強く、どんどん溶けていって、木の枝の雪がドサッ、ドサッと落ちていき、地面もどんどん現れました。
午後はお客様も何組か見え、ホッとしました😅
 
でも、福井の友達の家とかは大変だろうな、と思います。
 
今年は暖冬だなあ、と思っていましたが、やっぱり逃れられません😰
 
さて、先日出来上がった[ピーターパン・トートバック]、今日ネットショップにアップしました。
 
写真は後ろ面。
このピーターパン柄も渋めですがなかなか素敵です。
「ディズニー」ではない、ティンカーベル、インディアンの少女、本、羽、植物、といったものが並んでいます。
 
ネットショップもそうですが、私の写真技術では本物の色がお届けできないのがとても残念😓

おはなし

2019年1月26日(土) ブログ
attachment00_1650.jpg

サンドリヨンアシェンプテル
チェネレントラ
灰かぶり
 
いったい何?だと思われますか?
 
これは皆んな、超有名なお話しのヒロイン=[シンデレラ]の事ですよ。
 
ゆう風舎絵本図書館では今、皆さんに知られている「おはなし」「名作」が伝承の捉え方や作者によって
「こんなにちがうよ」
と、見てもらえる特集をしています。
 
冒頭の[シンデレラ]もとびだす絵本を加えて10冊以上あります。
 
特にグリム童話のシンデレラ→アシェンプテルはとてもとても怖ろしい結末ですね。
なんだか嫌になっちゃう😱
 
その他、[ハリーポッター]や[はだかの王様]、[美女と野獣]、[雪の女王]、[ナルニア国ものがたり]etc.
 
どれも、ニュアンスや絵の違い、たくさんの表現を楽しんでいただけますよ😊

人物が出来ました

2019年1月25日(金) ブログ
attachment00_1649.jpg

こちらもだいぶん出来てきました。 
Isiさんが取り組んでいる、[しあわせ色の風景]のクリスマスのページ(たかしたかこ作)
 
色とりどりの民族衣装を着飾った村の人たちが楽しそうに月夜に集っているところです。
 
最初はおうちでも人でも 細かいパーツに色が分かれていて、四苦八苦しておられましたが、ずいぶんスルスルと進んできましたよ。
 
この上には樹氷のような白い樹をいっぱい刺繍する、という作業が残っています。
 
でも、選ぶ布に逡巡するアップリケよりもラク、ってIsiさんはおっしゃいます。
 
ところが私はこの
(どの布がピッタリだろう??)
と探しまくり、当てはめていく作業が何より楽しいです😅

ピーターパン・バッグ

2019年1月24日(木) ブログ
attachment00_1648.jpg

またまた天気予報通り!今日は昨日までと違って北風ビュービュー、寒さが違います。
 
1月に入って、結構お若い方の訃報を聞いたり、風邪やインフルエンザで体調を崩す方が多かったり…
社会はなんだか納得いかないことが多かったり…
 
なかなか気が晴れませんがここはやっぱり好きな手仕事で気分を上げないと…
 
やっと(ピーターパン柄)を使ったバッグ、出来ました❣️
と、言っても シャー!っと縫ってくれたのはスタッフTさんですが。
 
大きくてシンプルなパネル柄ですからよけいなことはしない方がステキ。
 
その代わり、後ろ面は又違ったピーターパン柄の総柄が使ってあるのですよ。
 
又ネットショップにアップする時に詳しくお見せしますよ。

進みました!

2019年1月22日(火) ブログ
attachment00_1647.jpg

ちょうど1か月ほど前、12月20日のブログで紹介した時とは雲泥の差! 
冬休みに頑張りました、Oさん😅
というか、この一週間の頑張りが顕著で😅
 
「目を入れるのは 気分が良い時でないと…」
と、ご自分なりの理屈を作ってなかなか顔の作りに手をつけなかったOさん。
今週は気分が良かったようで一気に 皆んな表情が現れ作品が生き生きしました。
 
髪の毛の表現もなかなかの工夫がしてありますよ。
 
実はもう1ページ、作る計画🤭
 
どのページのどんな絵だろう?
楽しみ、楽しみ。

ウリ坊

2019年1月21日(月) ブログ
attachment00_1646.jpg

来る年の干支。 
暮れにはたいていぬいぐるみを作ってキットにして販売するのですが イノシシはどうも…
その気が起こらずスルーしました。
 
ところが石を削って磨いたり、木工でパズルを作ったり、が得意のS君にかかると
(けっこうカワイイじゃん)
 
大人になると田畑を荒らし、「害獣」などと呼ばれてしまうイノシシですが、子どもはやっぱり可愛い。
 
山の中での暮らしとか食料とか最近はうまくいかないのかなあ。

« 前ページへ次ページへ »