真っ白な

2021年6月15日(火) ブログ
attachment00_2314.jpg

始まりはおととし。 
 
おととしの[リネン&レース展]では大きめの野の花をモチーフにしたレース生地がいくつかありました。
 
そんなレースや他にも花の形のコットンレース、葉っぱの形のレースを組み合わせて、しかも真っ白でベッドカバーを…
 
Hiさんの娘さんのリクエストで、お孫さんのベッドカバーです。
 
たくさん、たくさんモチーフを集めて少しずつ縫い付けて…
 
今回のレース展に合わせて完成させてくださいました。
 
Hiさんは遠くから電車で来て下さっていたので コロナ禍になってからはなかなかいらっしゃれません。
家でコツコツ頑張られました。
 
真っ白なので写真ではあまりわかりませんが沢山の花が揺れています。
ぜひ本物を観にいらしてくださいね。
今週の金曜日からです。

新作絵キルトキット、アップしました

2021年6月14日(月) ブログ
attachment00_2313.jpg

2年ぶりに大きなレースを吊って会場設営、始めています。 
陽の光にかざすと模様の影が出来て、レースは本当に美しい。
 
今年のレース展にはいつもよりたくさんの手作りカーテンが並びますよ。
 
そんなレースをバラバラにして、遊んでしまって…
ホント、スミマセンm(_ _)m
 
布を小さく裁ってもう一度縫い合わすパッチワークでもそうですが 母の時代では考えられない事、叱られそうです。
 
でも、とても楽しいのです。
そんな作品のキット、今日、ネットショップにアップしましたので 又ご覧下さいね、
 
[夏]のところです。

静謐、誠実…

2021年6月12日(土) ブログ
attachment00_2312.jpg

本当に人はそれぞれで… 
 
それぞれの素晴らしいものを持っておられる、、作品というのはそれが出てこそ、作品ですね。
 
私より年上でいらっしゃるのに いつも謙虚すぎるくらい謙虚で、丁寧に接してくださるCさん。
 
今年の作品は薄手の白いリネンに単色のアップリケと刺繍をしたカーテンです。
 
静かに立つ、年代ものの大きな樹木。
そしてやっぱり静かに佇む老夫婦。
 
娘さんのリクエストというこの組み合わせ、まさしくCさん夫妻なのでしょう。
娘さんの心情も素敵ですね。
 
樹木の表現にビックリ。
たくさんの枝を広げたこの樹、すべて薄グレーの刺繍、アウトラインステッチとバックステッチで刺されています。
太い幹はたくさんのアウトラインステッチを並べて。
 
私のようなガサガサした刺繍と違って本当に丁寧に根気よく刺せていて…
Cさんそのものです。

レースのクレイジーキルト・バッグ

2021年6月11日(金) ブログ
attachment00_2311.jpg

「よし!今年は小物で行きます❗️」Iさんが宣言。
 
毎年[リネン&レース展]と言えば、ご自宅の出窓のカフェ・カーテンや大胆な絵キルト等、大作を作り続けていたIさん。
 
去年から始まったコロナ禍自粛生活の中で彼女が取り組んだ一つは布や手芸材料の「断捨離」でもありました。
 
特にお気に入りのレースはどんなに端切れであろうとも 美しくて何度も手にとっては眺め、なかなか手放せないものです。
これは私とて同感です。
 
ところが悲しいことにたとえ箱や箪笥に大切にしまっていても なぜかチョコっとシミがついていたり、折ジワのところが色が変わったり…
これも同感、するところです。
 
そこでハンサム・ウーマンのIさんは決心して、
「きれいなうちに」
と、大切にしていたレースとリネンを色合わせを考え、自由なクレイジー・キルトにしてバッグに仕立てることにしました。
Iさんのクレイジーはもちろん型紙はありません。
布の大きさの向くまま、気の向くまま…
 
かくして9個のトート・バッグが完成しました。

1人の女性が…

2021年6月10日(木) ブログ
attachment00_2310.jpg

これはHさんの作品。 
サックスブルーの美しいリネン上に
赤ちゃん
5歳くらい?
小学生?
ティーンエイジャー
ハタチすぎ?
 
1人の女の子の成長を野原の花と共に表した作品です。
 
衣服は全て白いレースにしました。
 
これから仕上げに周りに可憐なチュールレースをつける予定。
このレースが又、足元に咲いている野の花とよく呼応しているのです。
 
又完成品を楽しみにしていてくださいね。

始まりの「時」

2021年6月8日(火) ブログ
attachment00_2309.jpg

今は1歳です。 
産まれた時からのRioちゃんのスナップショットをKさんがスケッチしてアップリケしました。
 
ソックリです😅
 
髪の毛は少し遅咲きですが目のくりくりしたとっても可愛いRioちゃん。
 
Kさん独特の ふっくら立体感があって、細部にもこだわった、丁寧なアップリケが活かされています。
 
一つ一つに薄手のキルト綿を敷いてアップリケしていったので、これから土台布に縫い付けます。
 
土台布は小さな花を散らした真っ白なレースです。
 
周りにも梯子レースでトリミングすることになったのであと1週間。
Kさんは大変です🥲

トリミング・レース

2021年6月7日(月) ブログ
attachment00_2308.jpg

この季節、よほど白いレースが好きなのだと思いますが 今年もけっこういろんなレースが集まりましたよ。 
特に何かの裾や アクセントにつけていただく幅3cmから18cmくらいのレースが豊富です。
 
コットンレースだったり、チュールレースだったり、フリンジがいっぱいついていたり、3段になっていたり…
楽しいです。
 
迷ってしまいますし、
(とりあえず…)
という方に 30cm長さに切ったアソートも用意しました。
 
仕事とはいえ、レースを触っての作業は外のグリーンと合わせて気持ち良くとても楽しいものです。
 
長い自粛期間、皆様にはどうかいろんな意味で元気でいていただけますように。
 
こんな時期でも
 
とっても懐かしい方からメールをいただいたり
 
(え?!ホームページを1日2回もチェックしてくださる?キョーシュク〜🤣)
というメッセージをいただいたり
 
ご注文のキットをお送りしただけなのにご丁寧におハガキを下さる方がおられたり
 
ホワホワ(猪之助風に)させていただいています☺️
 

涼しげな色に

2021年6月6日(日) ブログ
attachment00_2307.jpg

よく考えると来週から[リネン&レース展]のイベントです。 
せっかく来て下さるお客様に、リネンやレースの魅力が伝わるよう、又、選んでいただき易いように 狭いショップ内に置かなければいけません。
 
それで今日の夕方から少しずつ模様替えです。
 
春の新入学シーズンには明るい元気な色合いのアップリケや小物が所狭しと並んでいましたが、しばらくの間、ちょっとどいていてもらいます。
 
でも、店頭に吊ってなくてもレッスンバッグ等のキットや見本はすぐにお見せできますのでおっしゃって下さいね。
ひょっとしたら春の[奥様手帳]をご覧になって
(どんな所かしら?)
と、初めての方が来て下さるかもしれません。
 
だんだんブルー基調、白基調の店内に…
変えていく予定です😉
 
青い草花刺繍レースの小さなドレスも出来上がりました。

クリームソーダゼリー入り

2021年6月5日(土) ブログ
attachment00_2306.jpg

どうも悪い癖で せっかくのレースを飾り等に使わず、アップリケのように「何かに例えて…」
使うのが好きです。
 
今度はパフェのアイスクリームやクリームソーダから飛び出した「炭酸」😅
 
小さな作品なのですぐに出来ましたよ。
 
パチパチシュワ〜ー

モノトーンのスカート

2021年6月4日(金) ブログ
attachment00_2305.jpg

どこか遠い所に出かけるわけではないけれど、お買い物やお仕事や…いつものところに行くだけでも やっぱり新しい服は気持ち上がります。 
私も 生地が薄くて縫いやすい、そして裏地付けもあまりいらない夏服だけは毎年、少しは縫います。
 
と、思っていると先日またまたスタッフTさんがステキなスカートを履いて出勤❣️
 
いつの間に購入してくれたのか?春に仕入れたモノクロの町+猫🐈‍⬛ちゃん柄です。
 
このプリント、なかなかオシャレでエコバッグにしたり、
(あと、何がいいかなぁ?)
と考えていましたが、まあ、なんとスカートにするととてもステキ💕
 
しかも裾に1.5cmほどの幅の黒い線を入れたのがとても正解😊
 
Tさんの新しい魅力が引き出されたような…😅
 

次ページへ »